google


腰痛・ヘルニア・坐骨神経痛を改善するとっておきの方法

腰痛、坐骨神経痛、ヘルニアを改善するストレッチ法

腰痛にはいったい何が効くのか?


腰痛・ヘルニア・坐骨神経痛の症状でお悩みの方にお伝えする情報


>>腰痛・ヘルニア・坐骨神経痛を1日たった5分で解消するストレッチはこちらから


腰痛にはいったい何が効くのでしょうか?
人それぞれ何が効くのか違うと思いますが、つぼの指圧というのがおすすめです。

人間の体には約360個のつぼがあります。
腰痛に効くつぼは腰を中心に約15個あります。
これらの腰痛に効くつぼを寝る前などに指圧で刺激するととても効果的です。

腰痛に効くつぼというのは、大腸兪、腎兪、志室、殷門、帯脈、
腰腿点、委中、照海、曲泉などがあります。

大腸兪という腰痛に効くつぼは、ウエストラインの背骨の近くにあり、
背骨から左右外側に指二本分のところにあります。
ここを垂直にゆっくり押すと、腰痛や坐骨神経痛に効きます。

腎兪という腰痛に効くつぼは、大腸兪の指3本上のところにあります。
ここは腰痛以外にも、腎疾患、生殖器疾患に効きます。

志室という腰痛に効くつぼは、腎兪の近くで腎兪から外側に指二本分のところです。
ここは、親指で外側に向けて押すと効果的です。

腰痛・ヘルニア・坐骨神経痛などの症状でお悩みの方にお伝えする情報でした。
また次回お会いしましょう。


>>腰痛・ヘルニア・坐骨神経痛を1日たった5分で解消するストレッチはこちらから


サイトマップ


1日5分伸ばすだけの大須賀式坐骨神経改善法

特商法

プライバシーポリシー

サイトマップ

ページ01ページ02ページ03ページ04ページ05
ページ06ページ07ページ08ページ09ページ10
ページ11ページ12ページ13ページ14ページ15
ページ16ページ17ページ17ページ19ページ20
ページ21ページ22ページ23ページ24ページ25

腰痛、坐骨神経痛、ヘルニアを改善するストレッチ法